さすがLUXMAN!こんなに安くして大丈夫?

無駄を無くしシンプルインを目指した!新型レコードプレーヤー!PD-151登場です。
これから開封します。

外装箱にカッターを入れふたを開けた。

さすがMade in japanまず箱の質感が全く違う。

各部パーツもしっかり収納され気持ちがいいものです。

付属品は電源ケーブルからシェルまでPD-171Aとほぼ変わっていない感じです。

本丸!中身、本体を取り出しました。以外に軽い感じ・・・質の良いカバーに包まれております。

奇麗なとても美しい天板・・・アルミ材削り出し表面はダイヤモンドカット仕上げ。

LUXMANの刻印もしっかり入っております。

アームは171A同様 スタティックバランス、S字型です。

プラッターは重さ4kgのアルミ削り出し。1kgほど軽くなりました。(減量)

裏側です。美しい!
付属のターンテーブルシートを載せ!早速セッテイング開始。

ベルトをかけ。
レコードを載せ。

スイッチON。
さすが新型モーター(PID制御DCブラシレスモーター)開発に2年もかかったそうです。凄い!
今回は、回転33、45、なんと78回転が追加となりかなり頑張りました。かからないレコードがこれでなくなったという感じでしょうか。
お気に入りのカートリッジを装着!!なかなかいいじゃん!!トルクがしっかり3秒ほどで安定走行。ブルーランプが点滅時は遅いとの合図で、安定すると点灯に変わるとの事です。
意地悪をしてみました・・・いきなり33~78に、4秒ほどで安定、逆に78~33では5,6秒で安定しました。さすがブレーキには時間がかかるみたいです。(車と一緒ですね)でも私にはそれほどストレスもなく問題ない感じでした。
電源ケーブルもJPA-10000を付属していてとても満足です。これで298,000円ですよ!!
他メーカーには無い超安値です。
LUXMANは頑張っておりますよー(私の感想です)
店頭にて体感!ご説明!試聴!できますので是非ご来店を・・・・TEL予約要です。お待ちしております!